NEWS & INFORMATION

HOME > NEWS & INFORMATION > 手帳の使い方 ②

2020.07.12

手帳の使い方 ②

ブログ

こんにちは!『手帳に書けば人生が変わる』が信条のシラ(sylla)です!

前回のブログを読んで。手帳を活用しようと思ってくれましたか??

って、何もまだわからないですよね。

もし、『やってみよう!』と思っている人は少し落ち着いて下さい。

 

「定期テスト前や受験前などに学習計画を立てて頑張ったけど、計画通りには進まなかった」

なんて経験ありませんか?

今のモチベーションで進むと失敗してしまう確率が上がってしまうのです。

 

さて、今回は手帳を活用するまでの準備方法をお伝えさせて頂きます!

しっかりと読んで実践してください。私の希望は最低2週間はこれだけの実践をして頂きたいです!

 

『まずは、自分を知るべし!!』

 

手帳(スケジュール)= 予定を決める と考えてしまいますよね。

もちろん自分の予定をしっかりと管理して、充実した生活を手にする為に手帳を活用する事は間違っていません!!

 

でも、少し待ってください。皆さん、自分の生活をしっかりと把握していますか?

 

「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」なんて有名な言葉もありますね。

中国の兵法書「孫子」の一節です。その続きもあるのは知っていましたか?

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

(敵と味方をよく知るなら、どんな戦いにもほとんど破れる心配はないだろう)

彼を知らずして己を知れば 一勝一負す

(敵の実情を知らなくても勝てることはあるが、負けることもある)

彼を知らず 己を知らざれば 戦う毎に必ず殆し

(敵のことも味方のことも知らないなら、何度戦っても必ず危険に晒されるだろう)

【敵 = 未来の自分】・【味方 = 現在の自分】で置き換えてみて下さい。

 

まずは現在の自分をしっかりと理解する事が必要な事だと感じるのではないでしょうか?

 

自分を知るって何??

 

答えは簡単です!自分の生活リズムを把握してください。

 

重要なポイントはこれから皆さんに実践して頂く内容です!

 

 基本行動時間の記録をしましょう!

基本行動時間とは、起床時間・勉強開始時間・就寝時間の3点を必ず毎日手帳に書く事です。

 

まずは自分の生活リズムをしっかりと把握して、日々の自分の生活にしっかりと向き合ってみましょう!

自分と向き合う事が『自分を知り、人生を変える』ための第一歩です!!